お気軽にご相談ください 03-3230-4116 受付時間/月曜日~金曜日10:00~18:30

YouTubeクリエイターの皆様へ
2017年8月30日から8月31日の間、YouTube側の動作変更により、コンテンツIDで本来は発生しないはずの申し立てが起きてしまう事象が起きておりました。
もし該当期間中のCROSSWARP Asset Managerからの申し立てが間違っていると思われる場合、お手数なのですが「異議申し立て」をして頂きますよう、お願いいたします。



コンテンツ保護と著作権流通サポートなら
クロスワープのアセットマネージャー

Youtube、Torrent、SOUNDCLOUD、GooglePlay・・・
私たちクロスワープは10年以上のネット著作権侵害対策の経験と
技術力で、変化の激しいインターネット上の様々なプラットフォームでの
コンテンツ流通を保護・促進します。

著作権保護サポート

インターネット上の動画共有サイト、ストレージサービス、ファイル共有サイト、
P2Pネットワークなど様々なネットワークにおける著作物の無許諾配信を、
クロスワープのクローリング技術で効率的に監視し、対策のお手伝いをします。
また、そもそも侵害の実態が判らず、どこから手を付けていいかわからない場合の実態調査も実施できます。

  • 著作権保護サポート(WEB)

    著作権保護サポート(WEB)

    掲示板、ストレージサービス、音楽や動画の共有サイトなど、様々なWebサイトをクローリング技術で巡回し、大切な著作物が無断配信されていないか監視するサービスです。

    詳しくはこちら
  • 著作権保護サポート(P2P)

    著作権保護サポート(P2P)

    著作物の違法な共有の方法としてWEBと並んで使われるのがP2Pネットワークです。P2Pネットワークをクローリング技術で巡回し、コンテンツの違法流通状況の把握をサポートします。

    詳しくはこちら
  • 著作権保護サポート(スマホアプリ)

    著作権保護サポート(スマホアプリ)

    スマホの急激な普及、1人に1台の状況によりスマホアプリが無許諾配信に使われる例も非常に多く見受けられるようになりました。そのような無許諾配信アプリを定期的に監視、解析し、対策をサポートします。

    詳しくはこちら
  • 著作権保護サポート(検索エンジン)

    著作権保護サポート(検索エンジン)

    リーチサイト・リンクサイトに対しては、その収益源である広告の閲覧数を減らすため、検索エンジンからの誘引を止めるという方法があります。

    詳しくはこちら

YoutubeコンテンツID運用支援

無許諾利用された投稿動画を検出し、閲覧停止にするか、収益化するか、追跡するという3種類のルールを
適用できるYoutubeの仕組み(コンテンツID)があります。著作権者様によるこの仕組みの運用を支援するサービスです。

YoutubeコンテンツID運用支援

YoutubeコンテンツID運用支援

クロスワープの担当オペレータにワンストップで作業を任せられるので、担当者の負担も軽減しつつ動画・音楽コンテンツの保護・管理・収益化が可能です。コンテンツの登録や収益の分配とレポートも弊社で行いますので、わずらわしい作業の手間が省けます。

詳しくはこちら

著作権流通サポート

音楽、映像などの著作物を収益化したくても、事務処理が大変だしコスト割れしてしまう。
そういった著作権者の悩みを運用支援により解決します。

著作権流通サポート

著作権流通サポート

マスタ、メタデータの整理と管理、必要に応じた納品や、複数の許諾先(Youtube、iTunes、著作権管理団体など)からの収益の受領代行、統合管理、分配先への振込の代行、分配明細(Webレポート)の提供など著作権流通をサポートいたします。

詳しくはこちら

Case studies導入事例

Asset Managerは様々な著作権関係団体やコンテンツホルダー企業の皆様にご利用頂いております。

導入実績はこちら

著作権保護のことなら、お気軽にご相談下さい。

お客様によく頂くご質問は下記のFAQページにまとめました。

よくあるご質問

コンテンツ流通・保護に関するお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談も承っています。
お急ぎの場合はお電話にてご相談下さい。

03-3230-4116受付時間/月曜日~金曜日10:00~18:30

このエントリーをはてなブックマークに追加