コンテンツ保護と著作権流通サポートなら
クロスワープのアセットマネージャー

お気軽にご相談ください 03-3230-4116 受付時間/月曜日~金曜日10:00~18:30

Youtube CONTENT ID運用支援

YouTubeコンテンツID
運用支援

無許諾利用された投稿動画を検出し、閲覧停止にするか、収益化するか、追跡するという3種類のルールを
適用できるYoutubeの仕組み(コンテンツID)があります。著作権者様によるこの仕組みの
運用を支援するサービスです。
Youtubeの認定資格を持ったクロスワープのオペレータにワンストップで作業を任せられるので、
担当者の負担も軽減しつつ動画コンテンツの収益化が可能です。
収益の分配とレポートも弊社で行いますので、わずらわしい作業の手間が省けます。

YouTube ContentIDを活用した著作権保護、収益化のイメージ

YouTube ContentIDを活用した著作権保護、収益化のイメージ
  • CONTENT IDはYoutube上の著作権管理の仕組みです
  • 事前に著作物を登録しておくと、無許諾利用された投稿動画を検出できます
  • 検出した動画には閲覧停止、収益化、何もしないという3種類のルールを地域ごとに適用できます
  • サービス利用に必須な物は、権利をお持ちの音楽・映像ファイルと作品名のみです

サービス概要

サービス概要

運用サービスの4つの特徴

※本サービスの利用にはお客様がYouTubeとパートナー契約をした上で、弊社アカウントを管理者に加えて頂く必要があります。
    (弊社にコンテンツを預けて頂き、弊社のアカウントでコンテンツIDを利用する事も可能です)
 異議申し立てや他の権利者との権利主張の衝突は、対応ルールを指定頂ければ対応します。
 弊社へのデータ送付はDVD、HDD、sftp(ネットワーク経由)等に対応できます。お問い合わせください。

CONTENT ID運用サービスご利用のシナリオ例



youtube_logo_cmyk_color_certified_full_lc_light-nobg

著作権保護のことなら、お気軽にご相談下さい。

お客様によく頂くご質問は下記のFAQページにまとめました。

よくあるご質問

コンテンツ流通・保護に関するお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談も承っています。
お急ぎの場合はお電話にてご相談下さい。

03-3230-4116受付時間/月曜日~金曜日10:00~18:30

このエントリーをはてなブックマークに追加