コンテンツ保護と著作権流通サポートなら
クロスワープのアセットマネージャー

お気軽にご相談ください 03-3230-4116 受付時間/月曜日~金曜日10:00~18:30

よくある質問とその答え

FAQ

Asset Managerについて、Q&A形式でまとめて掲載しています。
こちらに載っていない内容に関しましては、お問い合せフォームにてお気軽にお問い合わせください。

音源の利用許可を取っているのにCROSSWARP Asset Managerへの異議申し立てが却下されました
弊社ではYouTubeコンテンツIDで異議申し立てを受けた場合、著作権者に許諾の確認を取ります。確認が取れた場合は申し立てを取り下げますが、確認が取れない場合は申し立てを復活させます。もし間違いなく許諾をとっているのに異議申し立てが却下された場合は、お手数なのですが著作権者様へご連絡頂き、弊社へ申し立ての取り下げ指示をいただくようにお願いいたします。

Close

YouTubeでCROSSWARP Asset Managerからの申し立てが来ました。どうすればいいですか?
弊社では著作権者の依頼を受けてYouTubeのコンテンツIDの運用をしており、CROSSWARP Asset Managerは弊社のYouTube内での名称です。もし申し立てを受けた著作物について著作権者から許諾を受けている場合は、お手数なのですが「異議申し立て」をし、その旨を記載して下さい。弊社の方で著作権者に確認し、許諾の確認が取れれば、全ての申し立てを取り下げます。

Close

Webの削除要請は代行できますか?
可能です。
削除要請文言のサンプルをお渡しして事前確認して頂き、弊社が代送する形になります。

Close

著作権保護サポートで、侵害物の確認代行の依頼はできますか?
確認の内容によりますが、可能です。費用の目安は100円/件数です。
動画サイト、楽曲サイトの場合は自動認識技術を組み合わせる事も可能です。
(自動認識技術は別途ご契約いただく必要があります)

Close

対応リストに載っていないサイトは対象にできますか?
可能です。
サイトの作りによりますが、ほとんどのサイトは監視対象に組み込むことができます。

Close

著作権保護のことなら、お気軽にご相談下さい。

お客様によく頂くご質問は下記のFAQページにまとめました。

よくあるご質問

コンテンツ流通・保護に関するお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのご相談も承っています。
お急ぎの場合はお電話にてご相談下さい。

03-3230-4116受付時間/月曜日~金曜日10:00~18:30

このエントリーをはてなブックマークに追加